実例&お客様の声

お互いに信頼できる関係になれて、理想の治療院ができあがりました!

かゆいところに細かく手が届くような気配りに感動

東京都台東区 H様

諏訪建設さんのことを初めて知ったのは、私がこの治療院をオープンさせる半年くらい前でした。 私が施術にうかがったお客様のお宅でした。

すっきりとした雰囲気のフローリングの部屋の中に、一部、畳の小上がりがあったんです。洋風のインテリアの中に和の空間が違和感なくとけこんでいて「いいなあ」と思いました。何より、そのお客様が諏訪建設さんに対してとても満足されている様子が印象的でした。

ちょうどその頃、この治療院のオープンを予定していたんです。まずは数社から見積もりをとって考えようと思っていたので、とりあえず諏訪建設さんにお電話して、開業予定の建物まで直接見に来てもらいました。

 

それまでは実は候補に考えていた会社があったんです。店舗を専門に扱う施工会社さん。それでもいちおう、いくつかほかの会社にも見積金額を出してもらって参考にしたうえで決めようと。でも、実際に諏訪さんと打ち合わせしたら、気持ちが変わってしまいました(笑)。

というのも、諏訪さんはとにかく細かいところまでよく配慮してくれるんです。こちらのかゆいところにまんべんなく手が届くような感じ(笑)。私が質問しようと思ったことを先に説明してくれる。相性がいいというのでしょうか。「この人に任せれば大丈夫」。自然とそう思えましたね。


お互いに理解しあうことで、最高の結果が生まれた

社長の諏訪さんが、個人的に施術を受けに来てくださいました。お互いの人間性がそこでちょっと感じられたような気がしましたね。それからは諏訪建設さんの感謝祭に行ったり、その打ち上げに参加させてもらったり。すぐに、お客さんなのか、友達なのか、よくわからなくなるくらい打ち解けることができました(笑)。

 

私は建築に関しては素人です。治療院の開業のための施工となると、大きな金額でもあるので、本来なら大規模な企業に頼むものかもしれません。でも、このような信頼関係を築いた上でお願いするというのも、いいものだなと思えました。

もともと私が東洋医学の道に進んだのも、16歳のときに受けた施術の経験によるものです。先生に痛みについてしっっかり聞いてもらい、自分を受けとめてもらえたという安心感は、治療にあたって何物にも代え難い効果をもたらしてくれました。自分もこうした信頼関係を患者さんと共有できるような治療家になりたい。そう思ったのです。

諏訪さんもあのときの先生と同じように、私の声に耳を傾けてくれました。そして、打ち合わせや施工のプロセスでは、あのときの自分と同じような言葉にできない嬉しさ、感動を得ることができました。

自分の理想とする治療院のスタートとして、最高の経験ができたと思っています。諏訪建設さんにお願いして、本当によかった。

>>施工事例はこちら

浅草の鍼灸マッサージ 青葉のしずく治療院

東京都台東区西浅草
>>Facebookページ 

諏訪建設株式会社へのお問い合わせはこちら

このページのトップへ