お客様・地域の方への活動

地域でこんな活動をしています!

月に1度の小さいお花屋さん

ある日、親しくさせていただいているお客様にこんなことを言われました。
「近所に1軒あった花屋さんがなくなってしまい寂しい。お兄ちゃん、花屋やってよ」と。

何の脈絡もないムチャぶりに言葉を失ったのですが、「待てよ、1回くらいやってみてもいいか」と思い直して始めたのがこの花販売イベントです。

今や常連さんたちの憩いの場として、すっかり定着しています。
毎月1度土曜日に、花市場から仕入れてきた季節の草花を、作業場の店頭に陳列して販売しています。

陳列といっても、地べたにそのまま並べているだけの、文化祭の模擬店みたいなノリなので、気楽にのぞきに来てください。

親子木工教室

木と触れ合う機会が少ない都会の子供たちのために、木工の楽しさを知ってもらおうと、うちの作業場を開放して、7家族限定の木工教室を開催しています。

貯金箱や小物入れをつくったりしていますが、今の子供たちは、カナヅチで釘を打つような機会がないので、目を輝かせて楽しんでいます。

そば打ち体験

先代社長である父の趣味は「男のそば打ち」。
その話をすると、「ぜひ自分もやってみたい!」というお客様がおられるので、たまに作業場を使って、そば打ち体験教室を開催しています。

体験したお客様はみなさん、「打ちたて・湯がきたてのそばは絶品!」と喜ばれます。父は御歳75歳の老人ですが、そば打ち名人として地元でもちょっとした有名人になってしまい、銀行主催のイベントなどにも講師としてお呼ばれしています(笑)。

ちびっこらくがき板

事務所兼作業場の壁面の見栄えがあまりよろしくなかったので、何かで隠そうとして思いついたのが、この「ちびっこらくがき板」です。

高さ1.5m、幅4mのジャンボな黒板を自由に使って、伸び伸びらくがきアートを楽しんでもらってます。

主役は近所の小学生たちですが、たまに地元の女子高生たちが力作を描いたりしています。らくがきしたい方は、うちの事務所までチョークを借りに来てください。

のりちゃん通信

わたくし諏訪憲一(のりかず)の日常や会社でのできごと、イベント予告などを掲載したミニ冊子を毎月発行して、お客様やご近所さんに配布しています。

こつこつつくり続けて、すでに36号に突入しました。
読んだ感想を電話で伝えてくれたり、私にビール券、子供にはお小遣いをくださる奇特な(?)お客様もおられたりして、毎月感謝!感謝!です。

住宅完成見学会・構造見学会

諏訪建設の住宅は、耐震強度最高レベルの「耐震等級3」を保証するLIXILのスーパーウォール工法を採用しています。

壁の内側のつくりがどうなっているのかを実際に見ていただけるように、建築中の住宅で耐震の金物等が見える状態の時に、「構造見学会」を開催しています。

また、スーパーウォール工法は非常に高い気密性と断熱性を兼ね備えていますので、建物全体の空調を、8畳用のエアコン1台で快適にコントロールすることができます。

そういったエコな住空間を体感していただけるように、「住宅完成見学会」を開催しています。

小豆沢神社の祭事

地元小豆沢神社では、氏子の世話人として季節ごとの祭事のお手伝いをしています。

諏訪建設株式会社へのお問い合わせはこちら

このページのトップへ